ブログトップ

hostsilpi

hostsilpi.exblog.jp

生きるちから

この前、いつものごとく渋滞に巻き込まれたら、
道端に2人の男の子が座って何か話してた。

ストリートチルドレン。
5歳くらいの子と7歳くらいの子。
きっと、兄弟じゃない。
周りに家族も見当たらなかったし、
きっと2人とも家族と一緒に過ごしてもいない。

家族がいるのかさえもわからない。

渋滞で暇だったし、彼らの様子をぼーっと見てた。

そしたら、どうやら年上の子が
天秤と重りを使って年下の子に数字とか、
この重さだったら、いくらお金を貰うんだよ
って感じのことを教えてた。
道端で物を売って稼いで生きていけるように。

あたしに見られてることに気付いて
恥ずかしそうに笑ってる2人^^

なんかね、めっちゃ感動した。


貧しいのはやっぱり根底にあって
それは変えようのない事実。

物乞いに付きまとわれたとき、
「私は貧しいからお金ください」
って彼らはいつも訴えてくるけど
お金って貧しいからくださいって言って
もらえるものなの?
貧しくて困ってるのはわかるけど、
っていつもすごくもやもやする。

でも、2人の姿を見て
「生きるちから」をすごく感じた。

きっと学校にも行けないけど、
環境はいうまでもなくすごく過酷だけど、

彼らは生きるために学んで、
まだ小さいのに自分で稼いで、
そんな環境にいてもあんなに素敵に笑えてる。

あたしが5歳のときに自分で道端で
物を売るなんて絶対できなかった。
「お母さんやってー」って絶対言ってたもん。


あたし、もっと「感謝」して生きないと。

健康でいれて、支えてくれる人もいて、
ついつい当たり前みたいになりがちだけど、

すごくしあわせなことなんだなあ。


みんなに「ありがとう」。
[PR]
# by kana_rt | 2010-12-07 23:31

Mother House


首都ダッカのファームゲートにあの有名な
マザーテレサの施設、マザーハウスがあります。

インドのカルカッタのものが有名ですが、
実はバングラデシュにもあります。

併設してバングラデシュの農村部の女性が作った
Handicraftsのショップがあってそこに行ったついでに、

マザーハウスにも立ち寄ってきました。

知的、身体的に障害のある人が施設で生活しています。

シスターとも少し話をして、
なんだかすごくあったかくて、すごく癒されました。

あたし、まだまだ小さいなあ~。

もっと謙虚に、感謝の気持ちを忘れずに。


「求める」って難しいな。


要はバランスが大事ってことなのかな。
[PR]
# by kana_rt | 2010-12-06 23:44

しゅんどるぼーん

d0177548_035576.jpg

d0177548_0365035.jpg
コロバニイード(犠牲祭)のお休みの間に
シュンドルボンに行ってきました。

バングラデシュの世界遺産のマングローブ。

混沌としたダッカで生活しているあたしにとって
自然な何よりの癒しです。

ベンガルタイガーには会えなかったけど、
鹿は見れました。
まあ、奈良公園でもいっぱい見れるけど。笑そして、茶色かったし海に見えなかったけど、
海が見れたのが嬉しかった。

南の島の海でのーんびりしたいなあ。

まあ、そんな夢は叶うはずもなく、
またダッカに帰ってきてしまいました。

帰り道、いつもの渋滞に巻き込まれ、
ダッカに帰ってきてしまったことを再認識。

またここでしばらく頑張るか。
[PR]
# by kana_rt | 2010-11-27 00:23

EID MUBARAK !


コロバニイードでした。

犠牲祭のことです。

アッラーに牛とかヤギを捧げます。

殺すってことです。

イード前から牛さんとヤギさんが
ダッカにたくさん集まってきて、

前日にはあたしのマンションのガレージにも
牛4匹、ヤギ4匹が勢ぞろい。

旅行に行くため、前日に家に出たので、
マンションで殺すところを見ることは
なかったですが...

見たくなくて旅行に行くことにしたのに、
結局、隊員ハウスの近くで見ました。

道端でどんどん殺していくから、
道が血の海になった。

うん、でも見てよかった。

こっちに来て、
お肉ってパックに入ってるもんじゃなくて
「牛肉」なんだ。

ってはじめてちゃんと認識できて、

今回のイードで、
牛の命をいただいてるんだ!って
本当の本当に理解できた気がしました。

魚だってエビだって大根だってにんじんだって

いのちをいただいてることには変わりないけど、

牛って絶対、感情もあるし死にたくないって
感じてるのが伝わったから、

なんだかすごい見ててつらかった。

いのちをいただいてるのにかわいそうなんて
言えた立場じゃないけど、

でもやっぱりね、当たり前のように見れなかったし、

そうなりたくないって思った。

たくさんのいのちをいただいて、
生かせてもらってることにちゃんと感謝しないと。
d0177548_0343954.jpg
d0177548_0354239.jpg

d0177548_0362836.jpg

[PR]
# by kana_rt | 2010-11-18 00:15

のーんびり


今日は市内でデモが起こってるらしく
自宅待機の指示が出ています。

とはいっても今のところ
お家のまわりは何の異変もなく
のーんびりした休日を送っています:)

11月に引っ越した新しいお家が
やっと、少しずつお家っぽくなってきた!

ってことで勝手にお家紹介~
寝室とリビングとベランダからの景色。

カーテンにプリントしてもらいたくって
ニューマーケットに持っていこうと計画中!

前の路地は常にリキシャが行きかってます。
ラッシュにはリキシャの大渋滞。
めっちゃうるさくて嫌なときもあるけど、
そんなリキシャたちを窓から眺めてる時間が
結構好きやったりします。



最近はなんだかいそがしくて
走って走って走って、立ち止まって
考えたり、周りを見渡すことが
できていなかった気がします。

久しぶりにのんびりして、
いろんな考え事してみたりして

大事なことがまたたくさん見えてきた。

将来やりたいことも少しずつ見えてきて、
目標がないところに走るのは難しかったけど、

これからは少しうまく走れるような気もしたり...

とりあえず、今は今しかないから、楽しむ!:)
d0177548_1738318.jpg

d0177548_17374261.jpg
d0177548_1736573.jpg

[PR]
# by kana_rt | 2010-11-14 17:42