ブログトップ

hostsilpi

hostsilpi.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 66 )

時間の感覚

「記録」に残すことって大事だなー
って最近改めて、つくづく感じていたところに
遠い国にいる同期に後押しもしてもらって、

かなり自己満ブログだけどやっぱり
続けていこうって決めました!:)

ってことで、バングラ出張の件ですが…
バングラデシュ農村部ジャマルプールの
生産者団体のボスであるモルシャダアパ。

彼女は日本にも研修で行ったことがあって
フランス人のバイヤーとも手工芸品を
取引していた経験もあって、
村から出たことのない女性よりは
少しは「時間の感覚」があるひとだと思います。

今まで散々痛い目にあってきているので、
ベンガル人の言う「何月何時にどこそこ」を
あまり信用しすぎず、柔軟に対応できるようには
しているのですが(笑)、
モルシャダアパには少し期待していました。

な・の・に!!!!!!

3月31日にカルポリオフィスに来ると言ったアパ。

来ない。

電話してみるも、、、

繋がらない!

やっと繋がったと思ったら、、、

「ああ!4月3日に行くよ」

やっぱりね、そうだよね。あははw
ここで補足させていただきますが、
前に電話で31日にアパがオフィスに来て、
4月3日にジャマルプールに帰るときに同行させてね!
ってゆう話をしていたのです。
てことで、もうすでに出張の予定、全部パー。笑

「絶対ね!3日だよ!!!」念を押す私。

モウシャダアパの答えは、、、

「インシャッラー」

これは直訳すると
*アッラー(イスラム教の唯一神)の思し召しのもとに。
つまりは、アッラーの気分次第ということ。w
他の国のムスリムはどうなのかわからないけど、
ベンガル人はこの「インシャッラー」たまに
良いように使いすぎじゃない?って思うことがあります。

でも、ほぼ無宗教のような日本人には??な感覚ですが、
イスラム教徒にとってアッラーは絶対なのです。

宗教のことなのであまり触れられないな、
と思いつつ、この前仲の良いベンガル人に
「インシャッラーじゃなくて、あなたの意思でやって」
みたいに言ってみたのですが、???な表情をされました。
「自分の意思でやるのも、アッラー次第だから」と言われ、
そりゃそうですよね。。。。何も言い返せませんでした。w


少し話がそれましたが、、、
モウシャダアパ、結局4月3日にも来ませんでした。

電話するも、、繋がらない。

まあ、この辺までは想定内です。

でも、そろそろしつこく攻めないと!と思い始めた私。
繋がるまで電話をひたすらかけまくる!!!!!!
ベンガル人並みのしつこさで。w

今週中に絶対、来ることを約束しました。

結果的に4月7日にオフィスに来ました。
来る前に電話してね!って念を押してたのに、
やっぱり突然来た!まあ、この辺も想定内。笑

ジャマルプールの帰るのは10日先だと言うので、
ベンガル人のいう10日先は、
15日先だったり、20日先だったり、
逆に5日先だったり、予測不可能すぎるので、、、

今回のジャマルプール視察は先送りにして、
自分が主体でスケジュールを組める場所から
ベンガル人を巻き込んで、
無理矢理組むという荒業に成功しました。笑

はあ~今度こそうまくいきますよーに!!!


長くなっちゃったー。

盗難事件でカメラを盗まれて、カメラがないのです。泣
文字ばっかりで読みにくくてすみません!!
[PR]
by kana_rt | 2011-04-11 02:15

その後...

せっかくやる気になったと思ったら、体調不良。
ってゆっても扁桃腺腫れて熱でてるだけです。

でも、本当に扁桃腺腫れすぎて嫌になるー。
防ぎようがないんですよね。。
何の前触れも無くのどの痛みがやってきて
次の日には扁桃腺ぱんっぱんに腫れて、
その次の日には熱がでるいつものパターン。
しあわせなことに体は丈夫だから
熱は1,2日でいつも下がるけどね!w

でも、今回はけっこー熱出たから、
かかりつけの病院の先生にお願いして
もらってきてる貴重なお薬飲みました。

そしたらめちゃくちゃ眠たくなって
昼間っから寝続けました。w

今日は仕事休んで1日、家にいたら…
日中ずーっと、1時間おきに1時間停電しました。
朝の10時から6時までの8時間中、4時間停電。。。
いつも日中、家にいることがないから
うちのエリアがこんなに停電するって知りませんでした!
ちなみに夜はそんなに停電しません:)

この国は本当に頻繁に停電が起こるので、
マンションにジェネレーターってゆう
蓄電器?みたいなものがついていたりします。
うちにもついていて、停電中もリビングと寝室の
電気とファンだけはつくのですが…

今日は停電しすぎてジェネレーターすら
動かなくなりました。。。泣

高熱の体に、真夏のバングラでファンなしは
キツすぎます!!!!!!!!!
あやうく脱水症状になるとこでした。w

他にも、盗難にあったり、軽い交通事故にあったり
踏んだりけったり?な今日この頃ですが…

ココロはいたって元気です!!!!:)

あ、そーいえば前回ブログに書いた
ジャマルプール出張の件、、、

延期になりました。泣

長くなりそうなので、この件は次の記事へつづく…
[PR]
by kana_rt | 2011-04-10 10:29

再始動!


ブログ、放置しすぎてすみません。

なんだか書く気をなくしてたけれど、
やっぱりちゃんと更新しよう!と!思います。

最近は、いろいろ悩んだりもしたけれど、
ある程度、活動の方向性、気持ちの整理ができた気がします。

まず、、大前提。たのしむ!

そして、、、できないことはやらない!

職場からは「手工芸隊員」としての要請内容以外にも
いろんなことをお願いされたりする。

そして、そういった面も改善しないと、
どんなに商品開発しても良くならないこともあるのも現状。

でもね、、、自分の専門じゃないことって
やってもきっと中途半端になるし、
中途半端になるくらいならやらないほうがよくない?
ってゆうか、、、
できないことはできないでいいんじゃない?

って思うようになりました。

いろいろ悩んできたけれど、
これからは、外国人向けの商品開発。

を必要に応じて、農村部の生産者団体の所を
巡回しながらやっていこうと思います。

この答えに行き着くのに、すごく時間がかかったけど、
やっとシンプルでみんながハッピーになれる
方向性が見つかりました。

そして、、
巡回の第一弾は...ジャマルプール!の予定。

予定通りに進むかは、、、
インシャアッラーですが。。。笑

いや、でも進めてみせます。

もうなんだかんだ9ヶ月。

うだうだしてたら2年なんてあっという間。


写真はジャマルプールの生産者の商品。

ノクシカタの商品を作っている団体です。

写真の商品はベッドカバーなのですが、
おみやげにもなるような小物を商品開発します。
d0177548_194079.jpg
d0177548_1910388.jpg

[PR]
by kana_rt | 2011-03-25 19:11

べらて。


なんだか行動力がなさすぎる自分が
急にすごく嫌になったのです。

バングラって本当に人が多いしし、
少し外に出るだけで疲れるけれど、、、

こんなにひきこもってちゃダメだ!ってことで
今日はダッカを一人でべらて(散歩、旅行)してきました。

まずはショドルガットからオールドダッカ。
d0177548_039376.jpg
d0177548_0421494.jpg


オールドダッカに行きたくて家を出たのに
ほとんどのお店はお休みでした。

でもだからこそ静かで穏やかな時間が流れていて
お散歩するには最適でした!

そこからいつもの定番ニューマーケットへ。

ここは私のいえからリキシャでいける距離なので、
休みの日によく行く場所です。

d0177548_0455764.jpg


人の多さは尋常じゃないけれど、
お手ごろ価格で、ほんとになんでもそろう便利なところです。

d0177548_0491724.jpg


サリー、サロワカミューズなどの民族衣装だけじゃなく
普通の洋服もかなり!お手ごろ価格で売っています。

探せば、ZARAやH&Mのものも流れていたりします。

今日もZARAのチュニックを300takaで入手しました^^

ニューマーケット自体、かなりローカル向けのマーケットなのですが、
この洋服エリアには結構外国人のお客さんも来ているようです。

そんなこんなで...
こっちへ来て半年以上経つにもかかわらず、
行ったことのないところが多すぎるので、
これからはもっともっとべらてしたい!と感じた週末でした。
[PR]
by kana_rt | 2011-02-05 00:52

やりがい。


はあ~なんだか一週間疲れた。

今週1週間、なんか早かったなあ~。

でも、嬉しいこともありました。

バングラに赴任してすぐ、
Jatraってゆう手工芸品店で1人の
ベンガル人女性Samiaに話しかけられました。

Samiaとは少しだけ話をして、連絡先を交換して、
でも大して連絡を取り合うこともなかったのですが、
彼女に知り合いの手工芸品の生産者を
紹介してもらえることになったのです!

紹介してもらったのは、
バンドルボンに住む少数民族の男性なのですが、
Samiaがバンドルボンに旅行したときに
ガイドの仕事をしてくれたのその男性。

バンドルボンの奥地に住む男性で、
たまにやってくる観光客のガイドなどの仕事で
収入を得ているようですが、収入源がは少ないという状況。

彼と出会い、どうにか彼を助けてあげられないかと
考えていたときに、私のことを思い出してくれたそうです。

こんな感じで繋がって、繋がって、
彼は手工芸品をたくさんかかえてダッカの
オフィスまで来てくれたのです。

彼は文字の読み書きもあまりできないので、
わたしのカウンターパート、Samiaに助けられながら
無事カルポリの生産者登録を済ませることができました。

「これが君のへのfiest orderだよ」
とオーダーシートを渡された彼の顔が本当に嬉しそうで、
私までなんだか本当に嬉しくなりました。

ただお金を寄付するだけではなく、
生産者と手工芸品店という立場で、
彼らの助けになれるようなこの仕事は
本当にやりがいがあるなあと改めて感じました。

わたし、頑張らないと!!!!!

いかなければならない農村部もあるのに、
行けていないし、最近とにかく行動力がない。

バングラデシュって本当に疲れるけれど、がんばる。

とりあえず今週末の目標はオールドダッカに行く!

ずっと行きたいって思いつつもう7ヶ月も経ってしまってる。

フェアーも無事終了してゆとりも出てきたので、
動き出します!!!!!
[PR]
by kana_rt | 2011-02-04 01:30

厄日。


「2010年は大変な1年だけど耐えてください。
そうすれば2011年はすごく良い年になりますから。」

って言ってた占い師。

確かにね、本当に2011年はじまっていい感じやった。

きっと調子乗ってたんですね、わたし。
今日はツイてないことしか起こらない日でした...

道端で知らないベンガル人に怒鳴りつけられたり、

うちのショールームにsirがやってきて、
ちゃんと仕事してないんじゃないの?って言いがかりつけられて、
その時点でかなりイライラして、

極めつけにyou are getting fat !!!
why ? why? why? why/ wh......って言われた。
あの、そんなに何回もwhy?って聞かないでください。笑

ムカつきすぎたからsirに
BECAUSE OF BENGALI FOOD !!!!!!!!
and, i think you shold say to Bangali people first.
って言ってやりました。笑

でも、まあ一応、こんなウザい人でもsirなので
最後にはおだてておきました。
そしたらご機嫌で「今度うちに遊びに来い!」って
満面の笑みで言ってました。はあ~、単純。

最後の1つはツイてないでは済まされないこと。
まあ、でもこれだけは言わせてほしいのは、
バングラで「申し訳ございませんでした」いう台詞を
20回以上も繰り返して頭下げるときが
来るとは思っていませんでした。

私が赴任する前の件だったので、
まあ、100%悪くないことには変わりないのですが、
いい社会勉強だったと思うしかないですねー

今後、絶対起こってはならない事件なので、
カルポリフタッフときちんと解決していきたいです。

今日は調子に乗ってた自分への戒めだったと思って
心機一転がんばります!

トレードフェアももうすぐ終わりなので、
ダッカ在住のみなさん、ぜひぜひ足を運んでみてください!^^
[PR]
by kana_rt | 2011-01-27 12:11

新年。

あけましておめでとうございます。

もう明けて22日も経ってしまいましたが...

それなりにバタバタしてたんです。

同期のブログなどでも紹介されていますが、
Bangladesh International Trade Fairに
私の配属先の手工芸品店カルポリが出店しているのです。

それの準備で年末からバタバタ。
年始も週末はフェアーのお手伝いに行ったり、
なんだかんだ忙しくって久しぶりに2連休。

のんびりできてしあわせ~~~。

最近のビックニュースは、
わたしがデザインした商品が店頭に並んだこと。

今までもカウンターパートと一緒に作ってきたけど、
わたしがメインでやったのは、はじめて。

6ヶ月経った今、ベンガル語もだいぶわかってきて、
やっと生産者にオーダーを出せるようになりました。

今回の商品はジュートの布にクロスステッチで
刺繍を施した、ポーチです。

画像は、協力隊仲間が撮ってくれたものです。
(勝手に借りてすみませんw)

この商品に関してもまだまだ改善点はあるけど、
なんだかやっと一人前になれたような気がして、
すごく嬉しかった。

カルポリに来ていただいたお客様に満足してもらえるように
もっともっといい商品を作るぞ!

ってな感じで、
このブログ誰が見てくれてるのかわからないけど、
遠くで頑張っている協力隊仲間、日本の友達、家族。
こんな私ですが今年もよろしくお願いします。

今年の抱負は...10この目標を未だに考え中。

d0177548_23241195.jpg

d0177548_2325087.jpg
d0177548_23253179.jpg

[PR]
by kana_rt | 2011-01-22 23:20

BALI

どうも世界で住みにくい都市ワースト2位の
バングラデシュ、ダッカからこんばんは。

そんなダッカから東南アジアのリゾート地、
BALIへ行ってきました!

もうね、最高すぎました。

UBUDでのーーーーーんびりして

SANURでものーーーーーんびりして...

おいしいもの食べて、昼間っからビール飲んで、

そして何よりキレイな海があって...!

幸せすぎました!!!!!!!!!


てゆうかね、
当たり前のことで幸せでした。


え、バスめっちゃキレイなんやけど!
窓ガラス割れてないし!!

え??何これ???
もしかしてコンビニエンスストアですか?

ってゆうか...人少なくない??


ってな感じで、日本では当たり前のことで
感動しっぱなし。笑


バングラに帰る飛行機で、
なんだか悲しすぎてちょっと泣きました。

うん、でもやりたいこともあるし!

バングラデシュって本当に疲れるけど、
まだまだがんばる^^

d0177548_1233061.jpg
d0177548_1251522.jpg

[PR]
by kana_rt | 2010-12-30 01:09

VS リキシャワラ

「西のニジェール東のバングラ」
って言うらしいです。
ニジェールが協力隊が派遣される国の中で
キツいって言われてるのは知ってたけど、
バングラデシュもだったんですねー。

そんなバングラで生活してるだけでも、
頑張ってるんだよ、同期のみんな!

この前今までで1番リキシャワラと喧嘩した。

いつもダマダミ(値段交渉)を
あんまりしない私。
だってめんどくさいし、
どうせ外国人だからぼられるし、
ちょっとくらいいっか~ってなる。

バリダラのハウス前から
交渉して25タカで乗ったわたし。

いつも20タカだけど、
25より下がんなかったし、
時間なかったから諦めてのって、
グルシャン2へ…

小銭がなくて100タカ渡して
おつりある?って聞いたら
しれっと50タカ渡して、
それ以上渡そうとしないリキシャワラ。

いやいや、いくらダッカ価格とはいえ、
この距離で50タカはさすがにないでしょ。

で、しばらく言い合ったけどキリがない。
はやくわたしなよ!!ってキレるわたし。

集まってくる近くのお店のベンガル人。
物乞い。路上のシール売りの男の子。

どうしたんだ?って言う彼らに
あたしが言い値より多くおつり渡せって
言ってるみたいに話すリキシャワラ。

違うし!

それを信じてあたしを攻める
その辺のベンガル人たち。

だんだんむかついてくる私。
お金がどうこうよりも
なんかそのセコさにいらいら。

その間も物乞いはあたしの横で
お金恵んでもらおうと思って
アピールしてくる。

あーーーなんかもうガマンできない。

Keno ami apnake besi dite hobe ???!!!
Ami age borechito “25takae jawar kota”
Mitta kota borbenna !!!!!!!!!!!!!

こんな感じでまくし立てた。

シール売りの男の子から
Apni kubi shundor bangle borte paren !!!!
あなたとっても上手にベンガル語話すね!!
ってお褒めの言葉をいただいた。

って、そんな場合じゃなくて
あたし今めっちゃむかついてんの!笑
でも確かにキレたときって
自分でもびっくりするくらいベンガル語話せる。

なんだかんだ10人くらい
集まってきたけどみんなリキシャワラの味方。

彼らの言い分はあなたはお金持ちなんだから
貧しいこのリキシャワラに
お金を恵んであげなければならない。

私が、じゃああなた達はあたしが
来たこの距離で50タカ払うの?って聞いたら

なんで払わないといけないの?

って。
え……おかしくない?

でもみんな当たり前のような顔して
あたしに払えって言ってくる。
自分は払わないのに。

結果としては、最初嫌がってやってくれなかった
近くのお店のベンガル人に
無理矢理、両替させて、30タカ投げつけて、
なんかまだ叫んでたけど無視しました。

うん、でもムスリムっぽい考え方。
金持ちは貧しい人に恵むもんなんですね。

そして、何よりも今日学んだことは
「常に小銭は持ち歩くべし」これに限ります!!!!
[PR]
by kana_rt | 2010-12-21 01:07

Victory day


最近忙しくなってきました。

ダッカでの移動を含む予定は1日
2つまでだと気付きました。

何事もスムーズに進まないバングラ。
プラス1キロ1時間かかったりする渋滞。

3つ予定入れたらかなりイライラします。笑

忙しいって何をやってるのかってゆうと、

・シャプラニール向け(ベンガル人にもうける)の商品開発
・1月のトレードフェア出店にむけての準備
・ボシュンドラシティに支店を作る計画

おおまかにこんな感じです。

こっちに来て、完全にベンガル人になってた私。
最近、ちゃんと働いてます。

でも、今まではずっと何事もうまくいかなくて
あたし何にもできてないなあ。って悲観的になってたけど

活動しててあたしが嬉しかったことを話すと、
「それってほんとにすごいことだよ」って
ある隊員に言ってもらえて、すごく嬉しかった。

裏切られたり、告白されたり(笑)、大変なことも多いけど
今までカウンターパートと向かい合ってきてよかった!
って思えた。

あたしのまわりには尊敬できる人がたくさんいて、
いっぱいいい影響を与えてくれる。

あたしも、頑張らないと。

経験も足りなすぎるし、わかんないことばっかだけど、

精一杯生きよう。


そんな今日この頃。

ちなみに今日はVictory dayでお休み。

道端でバングラの国旗を買って、
振り回して歩いてたら何人かのベンガル人に
ありがとうって言われた。
本当に嬉しそうな顔してた。

植民地になったことのない日本。

経験したことのない私にはわからない感覚だけど
みんな嬉しそうでなんだかあたしも嬉しかった。
[PR]
by kana_rt | 2010-12-16 20:59