ブログトップ

hostsilpi

hostsilpi.exblog.jp

時間の感覚

「記録」に残すことって大事だなー
って最近改めて、つくづく感じていたところに
遠い国にいる同期に後押しもしてもらって、

かなり自己満ブログだけどやっぱり
続けていこうって決めました!:)

ってことで、バングラ出張の件ですが…
バングラデシュ農村部ジャマルプールの
生産者団体のボスであるモルシャダアパ。

彼女は日本にも研修で行ったことがあって
フランス人のバイヤーとも手工芸品を
取引していた経験もあって、
村から出たことのない女性よりは
少しは「時間の感覚」があるひとだと思います。

今まで散々痛い目にあってきているので、
ベンガル人の言う「何月何時にどこそこ」を
あまり信用しすぎず、柔軟に対応できるようには
しているのですが(笑)、
モルシャダアパには少し期待していました。

な・の・に!!!!!!

3月31日にカルポリオフィスに来ると言ったアパ。

来ない。

電話してみるも、、、

繋がらない!

やっと繋がったと思ったら、、、

「ああ!4月3日に行くよ」

やっぱりね、そうだよね。あははw
ここで補足させていただきますが、
前に電話で31日にアパがオフィスに来て、
4月3日にジャマルプールに帰るときに同行させてね!
ってゆう話をしていたのです。
てことで、もうすでに出張の予定、全部パー。笑

「絶対ね!3日だよ!!!」念を押す私。

モウシャダアパの答えは、、、

「インシャッラー」

これは直訳すると
*アッラー(イスラム教の唯一神)の思し召しのもとに。
つまりは、アッラーの気分次第ということ。w
他の国のムスリムはどうなのかわからないけど、
ベンガル人はこの「インシャッラー」たまに
良いように使いすぎじゃない?って思うことがあります。

でも、ほぼ無宗教のような日本人には??な感覚ですが、
イスラム教徒にとってアッラーは絶対なのです。

宗教のことなのであまり触れられないな、
と思いつつ、この前仲の良いベンガル人に
「インシャッラーじゃなくて、あなたの意思でやって」
みたいに言ってみたのですが、???な表情をされました。
「自分の意思でやるのも、アッラー次第だから」と言われ、
そりゃそうですよね。。。。何も言い返せませんでした。w


少し話がそれましたが、、、
モウシャダアパ、結局4月3日にも来ませんでした。

電話するも、、繋がらない。

まあ、この辺までは想定内です。

でも、そろそろしつこく攻めないと!と思い始めた私。
繋がるまで電話をひたすらかけまくる!!!!!!
ベンガル人並みのしつこさで。w

今週中に絶対、来ることを約束しました。

結果的に4月7日にオフィスに来ました。
来る前に電話してね!って念を押してたのに、
やっぱり突然来た!まあ、この辺も想定内。笑

ジャマルプールの帰るのは10日先だと言うので、
ベンガル人のいう10日先は、
15日先だったり、20日先だったり、
逆に5日先だったり、予測不可能すぎるので、、、

今回のジャマルプール視察は先送りにして、
自分が主体でスケジュールを組める場所から
ベンガル人を巻き込んで、
無理矢理組むという荒業に成功しました。笑

はあ~今度こそうまくいきますよーに!!!


長くなっちゃったー。

盗難事件でカメラを盗まれて、カメラがないのです。泣
文字ばっかりで読みにくくてすみません!!
[PR]
by kana_rt | 2011-04-11 02:15
<< G様。 その後... >>