ブログトップ

hostsilpi

hostsilpi.exblog.jp

ちがい。

ホームステイも今日が最後。
最初は帰りたいって思ってたホームステイも
最後って思ったらちょっと寂しい。。
まあ、でも同じダッカだし、遊びに来れるし^^

あたしのホームステイ先には
家族が5人とお手伝いの女性が一人います。

お手伝いの女性は、
ラッシャヒってゆう田舎から出てきた人で、
旦那さんは亡くなってしまって
息子さんも病気になってしまったから、
病院代を稼ぐためと、娘を育てるために、
こうやって首都ダッカに出てきて仕事してる。

あたしにとっては6人とも、
おんなじ人間でみんな大好きだけど、
バングラってなんだかそうじゃないみたい。

お手伝いさんはご飯は最後にしか食べれないし、
みんなとおなじ食卓で食べることももちろんできない。
キッチンの隅っこで寂しそうに食べてる。

バングラではそれが当たり前だけど
あたしは日本人だし、あたしにとっては違和感。
あたしはお手伝いの女性ともたくさん話がしたかったし、
みんなに対するのと同じように話しかけてたけど、
あたしといっぱい話ししたあとに
「ジャパニにあんまり話かけるな!」
ってゆって怒られてたのを聞いてしまった。

でも、村から一人で出てきて
家族が幸せそうなのを見ながら、
一人で住み込みで働いて…寂しいに決まってる。

バングラに来たのはあたしだし
こっちの文化に順応しないといけないのも
わかってはいるけど…
なんかすごく悲しくなった…


やっぱりこの国は貧しい人もたくさんいて、
街を歩くと物乞いにもたくさん会う。

あたしがこの国を変えるなんて、
そんなことは無理だけど、
すべて「運命」って言ってしまうのは、
やっぱり冷たすぎると思う。

あたしに何ができるかなーーー?

考えることって大切。
d0177548_1202453.jpg

[PR]
by kana_rt | 2010-07-08 01:14
<< 赴任 ラスタ >>